« 12018年睦月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 「駆けっ句365日生き急ぎ」 如月の巻 烏有 »

2018年1月25日 (木)

2017年師走ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有

 

   
 

「駆けっ句365日生き急ぎ」

 
 

烏有

 

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

 

2017年師走ノ巻

 

師走某日ごっそりを止めて守破離の師走入る

師走某日・師走入る可処分時間のゆとりかな

師走某日・しぐるるやジョ-クで返すいやみかな

師走某日一夜擱き覚めて返すメールかな

師走某日直葬でと家族へ遺す師走かな

師走某日秋天や瀬板の森を逆上る

師走某日それもよし忙中閑の小春かな

師走某日一駅を森林浴にて冬紅葉かな

師走某日ぬくぬくとベッドに聞こゆる氷雨かな 

師走某日ご軫念へやましき虚言や通州事件

師走某日一衣帯水や文明の衝突避けられず 

師走某日日々や歴史観もて師走入る

師走某日新設の共創学部に冬陽射す 

師走某日「こうのとり」や日本発に上弦の月かな

師走某日わさわさとコンカ・エンジや年備へ

師走某日・12月や端切れの時を紡ぐかな年の暮れ 

師走某日・x'mas song 風に吹かれてボブディランかな

師走某日せはしなく決め付けなくて年準備

師走某日君はイルミへ行け吾レは酒を酌む

師走某日常滑や常山に魅入る無骨かな

師走某日かりかりと焦げおごそかに瓦そばかな 

師走某日関門の借景を肴に角を打つ

師走某日湯治場に晩白柚の浮かぶ冬至かな 

師走某日翌朝や街は一挙にモード替へ

師走某日あるべきや身土不二なる年の暮れ

師走某日鴨の群れ秩序ある混沌に矛盾なし 

師走某日・角打ちや年行く暮れの遺偈かな

師走某日注連飾り貫く棒へ年準備

(つづく)

 http://tnk7460.la.coocan.jp/uyuu.htm

|

« 12018年睦月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 「駆けっ句365日生き急ぎ」 如月の巻 烏有 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/66320748

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年師走ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有:

« 12018年睦月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 「駆けっ句365日生き急ぎ」 如月の巻 烏有 »