« いのちを豊かに生きるー西南女学院講演会報告2017/6/15 | トップページ | 2017年長月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 »

2017年7月18日 (火)

2017年文月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有

   
 

「駆けっ句365日生き急ぎ」

 
 

烏有

 

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

 

2017年文月ノ巻

 

文月某日奇遇なり朋友めぐり合う白夜かな

文月某日走馬灯紅顔の時代の蘇る

文月某日・旅で遇ふ予定調和の非日常かな

文月某日朝より夏日予報に初蝉の声

文月某日つき命日声明終へての冷茶かな

文月某日旅終へて識るSEさきがけの訃報かな

文月某日昼寝起きグレープフルーツの酸味かな

文月某日計画を前倒しして行く拙速主義かな

文月某日雨足を眺めて暮らす雨宿り

文月某日ヤポネシアひねもす借景見て暮らす

文月某日猛暑日や摂水ごとに息を接ぐ

文月某日台風のやっと1号梅雨明けず

文月某日水甕の嵩の寡き憂ひあり

文月某日取水制限や雨乞ひ祈る列島かな

文月某日定番のそーめんすする至福かな

文月某日秋草の露ほどはかなき夜明けかな

文月某日AKBより一世風靡の270シリーズかな 

文月某日暴れ梅雨被災地更に身備へ

文月某日改憲へやましき沈黙ほくそ笑む

文月某日・ロナルド゙や勝利の瞬間は陰の人

文月某日らくらくフォン2台目肩こりらくでなし

文月某日ガラケイの巻き肩こり肩症候群かな

文月某日さりげなく悠々として急ぐ夏祭りかな

文月某日競演へカラス加はる太鼓祇園かな

文月某日梅雨明ける祭の後の余震かな

文月某日梅雨明けや力を込めて丹田かな 

文月某日お見舞いに倍返しされつゆあける

文月某日寄り付かぬ馬子にも衣装の梅雨明ける

文月某日ドスコイと夏場所九日目のつゆあける

(つづく)

http://tnk7460.la.coocan.jp/uyuu.htm

|

« いのちを豊かに生きるー西南女学院講演会報告2017/6/15 | トップページ | 2017年長月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/65550255

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年文月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有:

« いのちを豊かに生きるー西南女学院講演会報告2017/6/15 | トップページ | 2017年長月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 »