« 2016年水無月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 2016年葉月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 »

2016年11月 7日 (月)

2016年文月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有

   
 

「駆けっ句365日生き急ぎ」

 
 

烏有

 

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

 

2016年文月ノ巻

 

文月某日生足のネイルの光る7月かな

文月某日決断を一つうながし梅雨曇り

文月某日・親族の訃報の続く皐月闇

文月某日荒梅雨や最期の見送り南往く

文月某日腰据えて之を待てない梅雨晴れ間

文月某日食べ収め佐藤錦の旬の味

文月某日リタイア後も俺が俺がのゲリマンダー

文月某日おまえもか分身よさらばみなみかぜ

文月某日見送りて海外思い切る老介護かな

文月某日台パンクして急ぎ修理の梅雨晴れ間

文月某日慎重にけつまずきデコチン救急車

文月某日初蝉やならし運転の声短し

文月某日I/Oの劣化をゴマカス夏は来ぬ

文月某日楽しみは前と中後のキウイかな

文月某日ドア開けてカサブランカの香を逃がし

文月某日病室の窓から届く祇園かな

文月某日チンチョウに大事取り過ぎ粗相する

文月某日吾レが先かそれがしが先か散るさくらかな

文月某日頑なにガラケイに拘るラクフォン人

文月某日・梅雨明けずマンション主の声のなし

文月某日水替へてソーメンすするつゆ曇り

文月某日丹田に力を込めて夏に立つ

文月某日一見の南十字星へボン・ボヤージュ

文月某日片陰を選んで歩む大暑かな

文月某日弁へてやり過ごさせる勇気かな

文月某日ポケットの引き出し増へて悠々持ち 

文月某日給水や木陰のベンチでケイタイす

文月某日梅雨明けぬ堀川あたりをさ歩くかな

文月某日朝から祇園の蝉のにぎにぎし

(つづく)

http://tnk7460.la.coocan.jp/uyuu.htm

|

« 2016年水無月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 2016年葉月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/64457177

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年文月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有:

« 2016年水無月ノ巻「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 | トップページ | 2016年葉月ノ巻駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 »