« 会報希望、269号、2012/11/15発行 | トップページ | 会報希望、270号、2012/12/15発行 »

2012年12月25日 (火)

「駆けっ句365日生き急ぎ」 2012年師走ノ巻

「駆けっ句365日生き急ぎ」

烏有

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

2012年師走ノ巻

師走某日・活け花のあらたになりて師走入る

師走某日・がんばらずちんちんぼっぽの師走かな

師走某日・古希前の手習い転びてまた起きる

師走某日・忘年会めあてできたと負け惜しみ

師走某日・つまづきもそれもまたよか冬に入る

師走某日・ひなたぼこ肩肘張らずに的を射る

師走某日・知恵熱のいま一つ遅かりし冬の暮れ

師走某日・パシリして二人で一人の年準備

師走某日・恐る恐る鬼門の月を折り返す

師走某日・年の瀬や雑踏なつかし駅へ向ふ

師走某日・霧氷観るのニュース横目に冬構へ

師走某日・よだきいを出汁にて一献年暮るる

師走某日・ぼけ防止にかぶりて忘るハンチング

師走某日・日めくりをもらひて一息年備へ

師走某日・年の瀬をなぐさむるために巷出る

師走某日・天災やはかなき1年空を切る

師走某日・冬麗や元気なくともいのちあり

師走某日・冬枯れや猪の残滓の戦車跡

師走某日・秩序ある鴨の軍団北を向く

師走某日・平静を常住として山眠る

師走某日・不条理や生老病死に冬薔薇射す

師走某日・現身を仮身に替へて年を越す

師走某日・仮の身をあるがままにして新年迎ふ

師走某日・初雪や防犯パレードを途中降る

師走某日・社会なべや傷痍軍人に遇はぬ幸せ

師走某日・平生を往生として酔ひ候ふ

師走某日・慎重に後づさりつつ卯年暮る

師走某日・びゃうびゃうととんぼの池面は静かなり

師走某日・なゐ揺るる年の納めの森へ入る

師走某日・分身を現身に仮身して大つごもりかな

(つづく)

http://homepage1.nifty.com/tanakas/uyuu.htm.

|

« 会報希望、269号、2012/11/15発行 | トップページ | 会報希望、270号、2012/12/15発行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/56392739

この記事へのトラックバック一覧です: 「駆けっ句365日生き急ぎ」 2012年師走ノ巻:

« 会報希望、269号、2012/11/15発行 | トップページ | 会報希望、270号、2012/12/15発行 »