« 2012/6例会報告ほか。 | トップページ | 回想「回復句」100 ーアラコキや思へば遠くへ来たもんだ »

2012年6月26日 (火)

「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有

「駆けっ句365日生き急ぎ」

烏有

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

2012年水無月ノ巻

水無月某日・秘すれば疚しき沈黙五月闇

水無月某日・生き死にを急ぎし候や青嵐

水無月某日・梅雨入り前薀蓄傾くちなみかな

水無月某日・黒南風やひこばへ更新バトンつぐ

水無月某日・ついり前アガパンサスのペニス伸ぶ

水無月某日・政争を見切れば外は草いきれ

水無月某日・あぢさいの彩とりどりに梅雨入りの日

水無月某日・短夜や再建にまでは道遠し

水無月某日・繚乱の春ばら園の薄暑かな

水無月某日・ばら飽きてひとりだいやめ小休止

水無月某日・現身で世界旅する春ばら展

水無月某日・そこそこに落としどころやつゆ青

水無月某日・天敵のいないウォータードラゴン流水涼む

水無月某日・ばら展でトレニア教わる幸いかな

水無月某日・夜宮よりオキツシラナミ菖蒲咲く

水無月某日・日帰りの地球大薔薇つゆ晴れ間

水無月某日・束の間をミントに郁るハーブ園

水無月某日・つゆ闇や出所進退下克上

水無月某日・梅雨晴れ間くじゅう公園花劇場

水無月某日・父の日や鎮魂の後ありがたし

水無月某日・一身を万緑に染めて出湯かな

水無月某日・夏至の日や後半年の覚悟かな

水無月某日・天敵を知らぬほたるの自由かな

水無月某日・雨もやひほたるいまはをおおふるまひ

水無月某日・ぬるま湯や鄙の湯治場奴留がへる

水無月某日・雨もやひあぢさゐ道を折り返す

水無月某日・滝つぼにほとぼりさます足湯かな

水無月某日・はら一杯絢爛豪華の舞台かな

水無月某日・体調の暑きに向ひ清々と

水無月某日・洞の海風は南よりつゆぐもり(つづく)

http://homepage1.nifty.com/tanakas/uyuu.htm.

|

« 2012/6例会報告ほか。 | トップページ | 回想「回復句」100 ーアラコキや思へば遠くへ来たもんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/55058588

この記事へのトラックバック一覧です: 「駆けっ句365日生き急ぎ」 烏有 :

« 2012/6例会報告ほか。 | トップページ | 回想「回復句」100 ーアラコキや思へば遠くへ来たもんだ »