« 「駆けっ句365日生き急ぎ」 2012年如月ノ巻 烏有 | トップページ | 事務報告、あとがき2012/2/16 »

2012年2月20日 (月)

勉強会など報告、お知らせ。

平成24年2月 

世話人 吉武 昌子

雪の日も多くなり、冬本番を迎えました。

巷では、インフルエンザ、嘔吐下痢症が猛威を振るっています。予防対策の、外出後の手洗い・うがいを行い、しっかりと予防をして春に備えたいですね…

ひまわりの会主催 勉強会

1月29日に行われた、勉強会に参加してきました。

会の方のお話後、塚田先生の講演「移植で何がおこるのか 合併症について」が、ありました。前回も、触れた内容でしたが患者さんの今、目の前の悩みを

普段着の塚田先生が丁寧に答えてくれる、密な空間での集いでした。

次回は、平成24年4月22日(日)10:00~12:00

    産業医科大学病院内 本館2階カンファレンスルーム

参加費 300円(資料代等)

問い合わせ 産業医科大学病院 化学療法センター・血液科部長 塚田先生

      093-603-1611(平日16時までにお願いします)

産業医科大学病院 がんセンター がん相談支援室からのお知らせ

がん診療連携拠点病院として、地域の皆様が少しでも安心して療養生活が送ってもらえるよう、がん相談支援員が、がんに関する不安や悩みなどの相談を受けてくれます。当病院に罹っていなくても、相談に応じて頂けます。

お気軽にご利用されて下さい。

< 相談内容 >

    在宅療養に関すること、医療費に関すること

    告知に関すること、セカンドオピニオンとは

    緩和ケアやホスピスに関すること

    がんに関する様々な問題や不安…等々

< ご利用について >

相談日:月曜日~金曜日(休診日は除く)

時 間:8:30~17:00

場 所:病院1階「がんセンターがん相談支援室」

方 法:お電話、または直接お出掛けください

    TEL 093-603-1611 内線3166

全国骨髄バンク推進連絡協議会主催 九州ブロックボランティア

セミナー学習会報告

2月4日鹿児島県で行われたセミナーに参加してきました。

各県団体・ボランティア団体等が参加して

1.患者を支援する福祉制度について(医療ソーシャルワーカーの講義) 

2.各団体の活動と意見交換 

3.これからの運動のあり方と各地と全国協議会の役割

等について話があり、福岡・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄から、総勢23名が集いました。

医療ソーシャルワーカーの方からは、福祉制度を賢く利用して患者さんご自身・家族のQOLの向上に役立ててもらいたい。「不安・悩みがあれば、解消の手助けが出来ます。」と、話されていました。地域のがん拠点病院の支援窓口を利用して、サービス等の紹介もしてもらえるそうです。

今回の一番の議題として、今後のドナー登録の在り方ついて意見を出し合いました。どの県の方々も、行政との間での大小の苦労を抱えていましたが、ドナー登録会の開催企画に尽力されています。一例として県からの予算が全く貰えずに、自腹の手出しで登録会を行っている県もありました…

離島の多い長崎・鹿児島・沖縄等は、どの様に離島で開催していますか?との質問が挙がりました。長崎は年3回・沖縄も行政が精力的に動いてくれるとの話でしたが鹿児島は、離島での登録会を行いたいが予算(交通費・宿泊費等)が回らないとの無念さを話されていました。

長崎・沖縄の離島で骨髄提供をされたドナーもいるらしく「是非、離島での開催実現を!!」と、鹿児島の団体にエールを送っていました。

私達、説明員の永遠のテーマ「撲滅・ドロップアウト(ドタキャン)」についても、登録制度の有り方に問題があるとの意見も出て、改善案を国政にぶつけていこうとの話も出ました。

セミナー終了後の懇親会は、楽しい一時となりました…

ビックリしたのが鹿児島県勢の豪快な呑みっぷり!水の様にゴクゴクと焼酎を飲み、コップを持っていなければ食べ、またゴクゴクと飲む…凄い光景の中で黒豚のしゃぶしゃぶをつつきながら、しばしボランティア活動を忘れて酔っ払い集団と化していました。天文館のライムライト(有名な珈琲店)で飲んだブラジル(コーヒー種)も本当に美味しかったです。

♪ 3月の催しのお知らせ ♪

癒しの一時に、ハンドベルコンサートに出掛けませんか…優しい音色に包まれて、心に安らぎを。

日 時:3月13日(火)午後6時30分開演  入場料無料

会 場:千草ホテル 北九州市八幡東区西本町1丁目

          TEL (093)671-1131

演 奏:フローラル・ベルクワイア

    折尾愛真ハンドベルクワイア

主 催:フローラル・ベルクワイア

後 援:学校法人 折尾愛真学園

曲 目:「聖者の行進」「フィンランディア」「主よ人の望みの喜びよ」「木曽節」 

    JR八幡駅から午後6時5分・15分に千草ホテル行きのバスを準備しておりますので、御利用いただけます。

文部科学省推進 九州がんプロフェッショナル養成事業

         福岡県立大学 第6回 がん看護セミナー

演題:「在宅へ以降するがん患者と家族のケア」

       ~ 病院から在宅への切れ目のないケアのために ~

講師:今丸 満美氏 有限会社 エルム 代表取締役 

日時:3月17日(土)13:00~16:00  入場無料

場所:パピヨン24 3階 12号会議室

   福岡市博多区千代1丁目17番1号

   福岡地下鉄 千代県庁口駅より徒歩すぐ

   (092)633-2222

お問い合わせ  福岡県立大学看護学部 臨床看護学系 成人看護領域

      がん看護担当(事務:倉掛さん)

       TEL:0947-42-2118  

2月も後半に入りました。雛祭りに春分の日と、春を想わせる行事がやってきますね…

そして3・11。今も不自由な生活を送っている被災地の皆さん。復興の手助けにと、各地域で様々な活動が行われています。遠く離れていれば、出来る事も限られていますが出来る事から少しずつ…この小さな事を忘れずに、日々を過ごしたいと思っています。

|

« 「駆けっ句365日生き急ぎ」 2012年如月ノ巻 烏有 | トップページ | 事務報告、あとがき2012/2/16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/54034292

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会など報告、お知らせ。:

« 「駆けっ句365日生き急ぎ」 2012年如月ノ巻 烏有 | トップページ | 事務報告、あとがき2012/2/16 »