« あとがき(2011/7/15) | トップページ | あとがき(2011/8/15) »

2011年10月 7日 (金)

駆けっ句365日生き急ぎ(葉月の巻)

「駆けっ句365日生き急ぎ」

烏有

烏有(ウユウ)

本名:田中七四郎(タナカシチシロウ)

1943年(昭和18年):10月、

東京都渋谷区

1968年(昭和43年): 4月、 富士通株式会社入社、システムエンジニア職従事

1993年(平成 5年): 1月、 駆けっ句スタート   8月、 胃がん手術

2000年(平成12年):12月、 富士通株式会社役職離任により退社

コーポレイトソフトウェア株式会社入社

2002年(平成14年): 7月、コーポレイトソフトウェア株式会社退社

葉月ノ巻

葉月某日・バーチャルに動く書斎と涼むかな

葉月某日・山ミミズたちまち干上がりし猛暑

葉月某日・ウルムチやムスリム数奇な熱波寄す

葉月某日・月下美人熱帯夜にほの妖し

葉月某日・短夜おき浅漬けのメールを料理す

葉月某日・ゆくるりと吾レは岩場の清水を汲む

葉月某日・死ぬほどのこともなし暑さかな

葉月某日・浴びて出る一番森の至福かな

葉月某日・原爆忌isはあってもifはなし

葉月某日・水浴びる児らとからすの暑さかな

葉月某日・シェスタするよしずの陰より夏の雲

葉月某日・颱風の雨にめげずせみしぐれ

葉月某日・彼岸への道を一献携へて

葉月某日・行間を読み損なひし夏の雲

葉月某日・秩序ある混沌に目鼻付け夏果てる

葉月某日・節目の記念日戦争責任を繙く

葉月某日・終戦の日露天より見へし壺中かな

葉月某日・公平な不自由ほどの残暑かな

葉月某日・軍隊からの安全を誓ふきのこ雲

葉月某日・軍隊による安全ほどの危険はなし

葉月某日・夏往くや3000発の火の柱

葉月某日・花火まで仕込みおさおさ満を持す

葉月某日・なひの前白なまず騒ぐ残暑かな

葉月某日・興南高の勝を見届け早慶戦

葉月某日・スタンドの都の西北熱帯夜

葉月某日・若き血や大差許して夜半の月

葉月某日・熱き夜勝負は二の次にはかOB

葉月某日・熱中症の訃報届くや法師ぜみ

葉月某日・秋てふの群れにまとはれ道急ぐ

葉月某日・灼くる野原彩るかんぞう丈低し

葉月某日・ぽつぽつと萩しのび寄る峠かな(つづく)

http://homepage1.nifty.com/tanakas/uyuu.htm.

|

« あとがき(2011/7/15) | トップページ | あとがき(2011/8/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/52929136

この記事へのトラックバック一覧です: 駆けっ句365日生き急ぎ(葉月の巻):

« あとがき(2011/7/15) | トップページ | あとがき(2011/8/15) »