« 駆けっ句365日生き急ぎ 烏有 | トップページ | あとがき(2011/7/15) »

2011年7月23日 (土)

吉武 昌子 便り。

平成23718

吉武 昌子

暑い日々が連日、続いていますが皆様 いかがお過ごしでしょうか?

夏バテ対策に、梅酒・杏子酒・プラム酒を作りましたが考えてみれば、出来上がる頃には秋口かな…と(笑)。

強い朝日がリビングに差し込むためプランターに朝顔・夕顔の苗を植え、蔓のカーテン作りに挑戦しましたが…思うように蔓が伸びてくれなくて、今もサンサンと日が射しています(笑)。

今年は、屋内での熱中症による救急搬送が頻繁にあるそうです。室内温度を適度に保ち、汗をかいていなくても水分摂取をこまめに行ってください。

7月9日(金)イオンモール大牟田で、献血並行登録会が行われました。

久し振りに参加した、献血並行登録会。ワクワクしながら出向いた大牟田市…長き道中で

2時間半かけて辿り着いた時には、すでに数人の方がバスに乗り込み、ドナー登録説明を受けていました。

献血参加者  67名

ドナー登録者 17名

登録説明を行う私達に「頑張れ!」と、エールを送ってくれた年配の男性。休憩時間に駆けつけて参加してくれた女性。今回も、優しい気持ちに触れる事が出来ました♪

~今後の献血並行登録会予定~

7月28日(木) 宗像市役所にて    10時~16時

8月23日(火) 新宮町シーオーレにて 10時~16時 

お近くにお越しの祭は、覘いて観て下さい。

わっしょい百万夏祭りに、むけて…

骨髄バンクボランティア福岡さん、産業医科大 医生祭実行委員さん、某病院 H先生と共に百万踊りに参加のため、6月下旬から説明会や踊り講習会に出向き準備を進めています。今年は、震災の影響もあり「北九州の祭り」よりも北九州の元気(エール)を、被災地に届けよう!と、力を注がれています。

正調の踊りに「頑張ろう!日本!」の掛け声を加える等、踊りの講習会にも参加しましたが、お腹の底から「頑張ろう!日本!」と、拳を高々と上げると不思議と祭りに対するモチベーション?が上がります。1時間半後には、汗だくで踊り果てている私を横目に産医大の学生さんは「お疲れ様でした!!」と、清々しく息切れすることなく会場を後にされています。違いは、「若さ」以外の何でもない事を思い知りました(笑)。

沢山の企業の方々とも、お話の機会が持てた事も良い経験となりました。

踊りの講師をされている、藤間先生も面白く、可愛い先生です!!

楽しみながら祭りの準備ができ、若者達との会話も笑いが絶えません。

皆さんも、お祭りに出向かれた折 私達の団体を見付けたら、声を掛けて下さいね!

(バンク団体の方は、派手なTシャツです…)

学生さんも、私達も今回の参加の趣旨は、「北九州市民に団体の事を知ってもらおう。病気の事を知ってもらおう。」です。来年・再来年と参加していける事で、役に立てればと思います。

~九州厚生年金病院 研修会 一部変更のお知らせ~

先月号でお知らせしました、がんに関する研修会についての一部変更が九州厚生年金病院よりありました。

―健康教室―

 「在宅における褥瘡ケア」8月19日(金曜日)11:00~12:00

                 ↓  

            10月14日(金曜日)11:00~12:00

上記、変更となっていますので、ご確認下さい。

学校で子供が「打ち水」の勉強をしたと、私に説明してくれました。それから毎晩、狭いベランダに風呂の残り湯を撒いています。なんとなく、網戸越しに入ってくる風が涼しく感じられます。水が蒸発をする時に、地中の熱を取って行くそうですが、その差2℃もあるそうです。打ち水はお昼から撒く方が、効果があるとも言われます。節電ブームを別としても我が家のリビングは、夕顔の苗や打ち水で濡れたベランダ、果実酒の瓶が並んで、いつもと違う夏のリビングと化しています。

なでしこJAPAN、強豪アメリカチームを破り日本人の底力を見せてくれましたね。

やれば出来る、諦めない、楽しんで好きな事をする…選手達が、いつかテレビでコメントしていました。

この時期に嬉しくなるニュースで、思わずテレビの前で歓声をあげてしまいました。

頑張る姿の美しさや力、観ている方にも力や勇気を与えてくれますね。

明日から、また頑張ろう!!と、思えました。

次回の会報「希望」では、百万祭り参加のお話をお伝えしたいと思います。

なでしこJAPANの様に、楽しんで好きな事をして一人でも多くの方に伝えたいです。

|

« 駆けっ句365日生き急ぎ 烏有 | トップページ | あとがき(2011/7/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/52287468

この記事へのトラックバック一覧です: 吉武 昌子 便り。:

« 駆けっ句365日生き急ぎ 烏有 | トップページ | あとがき(2011/7/15) »