« 特集(賢治の「生きるということ」) | トップページ | 会のご案内 »

2008年2月23日 (土)

例会ご案内(2008/3/29)

3の例会のご案内

―患者、家族が医療者と普段着でがんを語る―

日 時 平成20329日(土)14001600

会 場 事務局 西安寺 TEL093-561-5320

      北九州市小倉北区木町2丁目12-34

      日豊本線、南小倉駅下車。紫川に向かって徒歩5

演 題 子どものがんと小児科医

    -急性白血病の事例を通してー

講 師 よしだ小児科医院院長 吉田 雄司さん

    北九州市小倉北区馬借3-3-36 電話 : 093-531-7741

  主 催 北九州・行橋がんを語る会             

参加費 500

   講師は、25年間の小児科勤務医(現北九州市立医療センター小児科主任部長)を経て平成11年より小倉北区で開業されている吉田雄司さんです。現在医療法人よしだ小児科医院院長と同時に
平成191月より病児保育室りんごを開設されています。

 当会は今まで大人のがんを対象にがんを考えてきましたが、吉田さんに初めて小児がんについてお話しを伺います。演題は「子どものがんと小児科医 -急性白血病の事例を通してー」です。

 一般の方にも分かりやすいように小児がんのあまり専門的に偏らず小児科医師の視点から事例を通してお話しをして頂く様お願いしています。 

  会員さん以外の方の参加も自由です。お子さまのいらっしゃるご両親のみならず一般の方々でもお気軽にご参加下さい。以上。

 

|

« 特集(賢治の「生きるということ」) | トップページ | 会のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/40234303

この記事へのトラックバック一覧です: 例会ご案内(2008/3/29):

« 特集(賢治の「生きるということ」) | トップページ | 会のご案内 »