« 故浜口至代表をしのぶ会報告 | トップページ | 特集記事 »

2007年1月20日 (土)

あとがき(2007/1/15)

◇◇ あ と が き ◇◇

  明けましておめでとうございます
   
今日はちょうど月半ば。おだやかな冬日和です。今朝は霜が降りて冷え込みまし
たが、空気がシンとしていて身の締まる思いがしました。6時半ごろ閉めていた雨戸
をいつも開けるのですが、眠気まなこで外を眺めると南の空には三日月がひっそりと
浮かんでいました。皆様は新年をどのように迎えられましたか? 今年はおだやかな
天気の正月でしたね。
 
例によって今年の梅たよりですが、暖冬のせいか蕾がだいぶ膨らんできました。藪
椿もきれいに咲いています。蝋梅はもう満開です。去年は厳冬で梅もずいぶん遅く開
花したのですが、今年は春の到来も早いかもしれません。
 
イラクに目を移しますと、暮の30日にフセインがとうとう唐突に処刑されました。
ひげ茫々の姿で衆目にさらされてからちょうど3年が経ちました。ブッシュ大統領も
イラク戦争に突入したことを少々後悔しているようですが、泥沼にはまりこんだ現況
をどのように収束させるか頭の痛い日々が続くのでしょう。前線の兵士はたまったも
のではないでしょう。ブッシュに同調した小泉氏はすでに総理大臣を辞めてしまいま
したが、現在の混乱を招いた責任の一端は彼にもあるはずです。どのような申し開き
をするのでしょう。時の流れに身を任せず注意深く見守りたいと思います。石油価格
の高騰はイラク戦争と無縁ではないと思われますから。
 
それはともかく平和はどこから来るかということですが、彼らが声高に叫ぶ神から
来るのではなく、彼らと私や私達を支えている「三角形の底辺」(河井寛次郎)すな
わち人間(自己)存在の根底から来るのだということを、あらためて真剣に考えてみ
る必要があります。そこでは、イラクで流されている血は私の身にも及んでいるので
す。
 
新年にあたりいささか難しいことを書きましたが、今年はそこに立ち返って生きて
いきたいと思います。            
 2007115日 (T

|

« 故浜口至代表をしのぶ会報告 | トップページ | 特集記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/13584184

この記事へのトラックバック一覧です: あとがき(2007/1/15):

« 故浜口至代表をしのぶ会報告 | トップページ | 特集記事 »