« 春夏秋冬(あなたはどこへ行くのか) | トップページ | 例会報告、特集記事等(がん免疫療法) »

2005年5月12日 (木)

例会報告、特集記事等(勝本外科開院)

勝本外科開院

内覧会訪問記

日時:20055月7日

(土)14:30

1500

場所:

北九州市小倉北区足立2-1-10

名称:勝本外科日帰り手術クリニック

足立山のま麓、拡幅されたばかりの大きなバス通り沿いに新クリニックはありました。

北九州がんを語る会より、玉水、井上、田中、の三人が表敬に訪れ、訪問客のごった返している中、院長の勝本先生、奥様、二人の看護婦さんに案内していただきました。

明後日(5/9)からオープン予定の院内は、お祝い客の胡蝶蘭などで玄関フロア一杯が埋まっていました。

成人、小児のそけい(鼠蹊)ヘルニア・胆石症・胆嚢ポリープ摘出、などが専門領域ということです。目玉は、土・日曜日に開院し、日帰り手術・短期滞在手術が可能ということです。それらを実現することによって患者さんへの便宜をはかっていこうとしている、勝本先生の開業コンセプトがよく見えました。設備としては手術室、2床の短期滞在用個室、本人手術中の映像を家族が見たいとき見ることができる部屋、手術後のリカバリールームなどハイテク機器が充実していると感じました。

休診は、水・木曜日、緊急以外は原則として予約制とのこと、また道路向かいの足原駐車場に4台の専用パーキングアリアがありました。

17年間勤務された

北九州市

立医療センターでは、肝臓、膵臓、胆嚢を中心とした腫瘍外科医としてご活躍され、今回外科医として最後のロマンを見出され開業に踏み切られたとのことです。北九州がんを語る会に対しては、がん こころの電話相談リンクスをはじめ、例会講師として永年大変お世話になりました。今後とも会の会員などに対して、セカンドオピニオンなどのご相談に乗っていただいたり、陰になり日向になりご支援ご鞭撻いただけますようお願い申し上げます。クリニックの益々のご発展を祈念しています。

新装ののぞみ叶ひし立夏かな 烏有

(文責 田中七四郎)

|

« 春夏秋冬(あなたはどこへ行くのか) | トップページ | 例会報告、特集記事等(がん免疫療法) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104187/4098603

この記事へのトラックバック一覧です: 例会報告、特集記事等(勝本外科開院):

« 春夏秋冬(あなたはどこへ行くのか) | トップページ | 例会報告、特集記事等(がん免疫療法) »